mangacomic.net

寄生獣

人間とは何かを考えさせられます。
どこから来たか分からないパラサイトというものが、
人間の脳をのっとられて、元の人間ではなくなり、人間を捕食します。
主人公である新一は間一髪、脳への寄生は免れますが、右手にパラサイトを宿すことになります。
このパラサイトという生き物は非常に賢くて、人間の言葉もすぐ覚えるし、学校の勉強なんてすぐ理解します。
名前が無いのも寂しいためミギーと名づけ(本人はどうでもよさそうだが)、ミギーとの不思議な共同生活始まります。

 

新一は生き残るために、他のパラサイトとも戦います。
しかーし、母親がパラサイトに乗っ取られ、動揺してしまい、瀕死の状態に陥ります。
ミギーは死にたくないため、何とか生き返らせようとした結果、ミギーとの細胞とより融合して超人的な力を手に入れます。
手に入れた結果、母親の敵はとれたのか!?

 

また、新一のようにパラサイトと共生している人間、また社会性を獲得したパラサイトが集まり社会を形成しようとします。
その中で、アイデンティティーについて思索するパラサイトも出てきます。

 

その一方で五体それぞれに別々のパラサイトを寄生した後藤という最強のやつも出てきます。
それぞれがそれぞれの人格を持っています。

 

新一はこの後藤と戦いミギーを奪われてしまいます。
しかし、長年一緒に過ごした家族のような存在。
再戦を決意し、何とか取り返します。

 

その後、ミギーは深い思索に入りたいとのことで、深い眠りに入り、新一の右手は普通の右手に戻ります。

 

しかし、最後にミギーとの再開が!?
出来るのか??